神奈川県横浜市都筑区の病院向けクリーニング・業務用エアコン・家庭用エアコンなどエアコンクリーニング・ハウスクリーニングのアースクリン

ムービーを見る

一般家庭サービス

「いや~なエアコン臭」の原因は、ほこりを栄養源にした「カビ」や「雑菌」が大量に増殖していることです。

エアコン内部の水受け部では、ほこりを栄養源にした「カビ」や 「雑菌」 が発生し、大量に増殖しています。
この「カビ」や「雑菌」は、エアコン特有の「いや~な エアコン臭」の原因となり、この状態で、エアコンの運転ボタンを入れると、最初の10分間の運転で、たくさんの「カビの胞子」や「雑菌」を散乱させてしまうのです。
特に、天井埋込み型・天井吊り型のエアコンは、内部の水受け部に常に水が溜まっていますので水が腐敗しヘドロ、カビが発生します。
普段は表面パネルで見えないように隠してありますので判りませんが 「パネルが透明で下から内部が直接見えたら・・・」その場所から逃げたくなりますよね。

エアコンで病気になる方もいらっしゃいます!

エアコンの中はカビや埃でいっぱいです。
それを、知らず知らずの内に吸ってしまうとアレルギーになってしまう恐れがあります。
お子様のためにも良い環境を与えたいですね。
そこで、アースクリンでは、「洗浄ノズル付きファイバースコープ」にて、奥の奥まで洗浄し、内部の汚れを根こそぎ洗い流します。
アースクリンの家庭用エアコンクリーニングは、エアコン内部の不快なニオイの元を除去し、汚れがなくなる事で熱効率も改善され、電気代の節約にもつながります。
また、電気工事の資格保有者が対応しますので、難しいエアコンクリーニングも壊してしまう心配がございません。

施行例

アースクリンの家庭用エアコンクリーニングの施行例の一部をご紹介いたします。
家庭用エアコンクリーニングは、1台あたり、標準タイプ12,600円より、承っております。

寝室の場合

使用年数5年、熱交換器まわりにフトンから出たほこりがびっしりと詰まっています。
洗浄後は、エアコンが無理な運転をしなくて済むようになりますので、コンプレッサー部に負担がかかりません。
エアコンの寿命を延ばしたり、故障の原因を減らすことに繋がりますし、何より快適に眠れますね。

ダイニングの場合

使用年数8年、フィルターが汚れると、その汚れも一緒に室内に送り出されます。
フィルターを中心に洗浄することにより、風速、風力ともに購入時とほとんど同じくらいに戻るため、冷暖房能力が上がり消費電力も下がります。
いつも家族が集まるダイニングこそ、エアコンの使用頻度も多いので、清潔かつ経済的に過ごしたいですね。

キッチンの場合

使用年数3年、写真は中華料理店の厨房のものですが、料理の油や煙、湯気などでかなり汚れています。
一般のご家庭でも同じように、料理したり食事したりする部屋のエアコンは、しつこい汚れが付着しがちです。
雑菌の温床にもなりますし、何より食事の場の空気は、清潔な方がいいですよね。
アースクリンのスタッフは、電気工事の免許を持っているので、他の会社では壊してしまうエアコンも分解掃除などしっかり対応でき、しつこい汚れも落とします。